私的駄文 仕事以外のこともつらつらと

密かにリニューアルしてたりします

2015年9月14日
この記事は掲載から563日経過しています。
情報が古い可能性が有りますのでご了承下さい

1年に1回ほどリニューアルするようにしているのですが、今回のリニューアルはやや3ヶ月ほど掛かってしまいました。

とは言っても、仕事の合間合間の少しの時間で制作していましたので、物量的に3ヶ月も掛かるリニューアルって事では有りませんハイ

基本的に大きく変えてはいません。

CSSフレームワークにBootstrapを使ったくらいです。

Bootstrapを使うようになってからDreamweaverでデザインする事が殆ど無くなり、昔の手書きコーディングに戻りつつ有りますね。Dreamweaverは楽なのですが、NetBeansでHTMLやPHPを書いていると、Dreamweaverのコード補完やレスポンス、ビジュアルに大きな不満も見えてきて、最近は殆どNetBeansで書くようになってしまいました。あと余談ですが、以前はMacも使っていたのですが、現在はWidowsオンリーになってしまいました。

img

今回Bootstrapを使ったのは、WordPressとの相性を確認したかったという点も大きいです。

プラグインやWordPress本体が補完するスタイルは割と多く、これらがBootstrap下に入るとどういう問題が起こるのか確認しておく事は、今後のホームページ制作に大きく関わってきます。ダメならダメで自分で書けば済む話しですしね。

結果的にBootstrapのCSSを多少上書きする事は有りましたが、大きな問題無くWordPressテーマのメインのCSSとして使えるようです。まぁ・・・記事にコードを挿入するとズレが出ますが・・

こんな感じですね。

多分PREタグに余白とか設定されているのかと思うので、暇をみて直してみようかと思います。

 

ホームページを訪れたユーザーは、先ずそのホームページが目に入るので(当たり前)、ここが適当だと機会損失になりかねません。自分のホームページはWEB屋が自分のスキルを試す一番の場所ですし、ここを疎かにしている会社に仕事を依頼しようとは思わないでしょう。

あと、自社ホームページにフリーのWordPressテーマを使ったWEB屋さん。いったい何考えてるのでしょう?自分が無能と宣伝してるだけだと思うんですよね。

それに通じるのがオリンピックエンブレム問題及び、そこから広がったデザイナーのモラルに関する問題でしょう。

確かに私もロイヤリティーフリーの写真素材を使う事は有りますし、無加工で切り出して終わりなんて事もやります。ですが、これが会社のロゴを作ったりなど、オリジナリティなデザインを要求される場合は、絶対に使いませんし参考にもしません。それがクリエイターとしての意地とプライドです。

効率化に比重を置くのはビジネスとして正しいですが、置き過ぎるとトートバックのような問題に繋がってしまうのだと思います。

ホームページは数値化出来ませんし型に嵌める事も出来ません。ですが、時代は効率化のため型に嵌める事ばかりを考えてしまい、デザイン的に面白いホームページが少なくなりました。

これは他人事ではなく、私自身が駄目だと思いながらも、その流れに乗ってしまっている事は否めません。

創造する事をやめ、他人の提供するサービスに乗っかるだけの今の世界が進むとどうなるのだろう?と考える事が有ります。もっとぶっちゃけると、フェースブックのみを自社ホームページとしても十分な時代ですが、それで本当に伝えたい事を伝える事が出来るのか疑問です。

と、余計な事をつらつらと書いてしまいましたが、リニューアル完という事で一安心。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

PAGE TOP