私的駄文 仕事以外のこともつらつらと

最近話題の諸々な駄文

2015年11月25日
この記事は掲載から426日経過しています。
情報が古い可能性が有りますのでご了承下さい

私にもマイナンバーが届きました。

このマイナンバー、いろいろときな臭い噂が絶えないですが、このマイナンバーのシステムに関わっているセキュリティ関連大手の相応の立場の社員が、フェースブックユーザーの個人情報を収集し、リスト公開した、なんて話しを読みました。

真偽は定かでは有りませんが、非公開情報も含まれていたとかどうとか。この会社はフェースブックのセキュリティ関連にも関わっており、当該社員は非公開情報を閲覧出来る立場にあったのではないか?などと憶測が飛び交っていました。

また、とあるセブン-イレブンのアルバイトスタッフが、客を隠し撮りしtwitterで晒していたなんてニュースも読みました。このアルバイト店員は個人情報確認の為に提出した免許証を撮影し、そのまま公開したなんて事もしていたようです。これはTV報道もあったようなので、知っている方も多いかもしれません。

あのですね・・・これ何なんでしょう?

セキュリティ会社社員の件は、誰よりも個人情報を重んじなくてはならない立場の人間です。そんな立場の人が、あげく相応の立場で相応の年齡、私より年上だったはず、そんな人が個人情報を収集しあげくリスト化して晒すなんてバカな事をなぜするんでしょう?

私はフェースブックやtwitterって、立場的にその機能やAPIを理解しておかなくてはなりませんので、そういう意味で利用はしていますが、SNSは基本的に大嫌いです。

例えば新潟日報社上越支社の報道部長がTwitterで弁護士に暴言を吐いていたというニュースを読みました。もちろん、新潟日報社上越支社の報道部長という身分は隠し、匿名でアカウントを取得し、「お前の赤ん坊を、豚のエサにしてやる!」「こいつを自殺させるのが、当面の希望」などと繰り返していたそう。

先ずこの「匿名」というのが大嫌いなのです、私。

もちろん匿名で有ることを利点としたサービス、例えばいっとき流行ったメタバースなどは私も利用していましたし、匿名が嫌いだからと実名で利用していた訳では有りません。

ではなく、匿名である事を利用し、他者を蔑んだり貶めたり、あげく自殺に追い込もうなんて事まで考える輩も居る始末、もう何かおかしくないです?

それが十代の子供とかではなく、いい大人がやっている事に驚愕します。

私はバカなので上手く文章で表現出来ないのですが、リアルでは絶対に口に出さない、口に出す前に抑止するべき言葉が、匿名だと後先考えずに吐き出せる人間の感覚が本当に判らないのです。

何か不満が有り提言したいのであれば、堂々とどこどこの誰それだと明かした上で勝負するべきです。

自分は何も失わず、ただ相手が苦しむ姿をモニターやスマフォの前でニタニタしてるような、そんな人間は絶対になりたくないです。

 

ネットで商売していますが、ネット上にある話題の記事を読む度、悲しくなったり辛くなったり怒りを抑えきれなかったり、ネット自体を捨ててしまいたい、そんな風に思う事が多くなりました。

学生の間でLINEなどのコミュニケーションツールが人気だそうですが、これらもイジメのツールとして利用されているような記事も読みました。

便利であるはずのもの、上手く使えば自分を高めるための情報が満載のネットですが、利用方法を間違うと人生を左右するような悲しいツールに成り下がります。

上手く言えないのですが

なんか悲しいっすね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

PAGE TOP