私的駄文 仕事以外のこともつらつらと

台風の爪あと

2016年9月5日
この記事は掲載から383日経過しています。
情報が古い可能性が有りますのでご了承下さい

今回の台風で北海道各所に大きな被害が出ています。

台風はまだ発生しており、これからどのような被害が出ていくのか解りませんが、天候が回復した一昨日、ペケレベツ川が氾濫した清水町へ向かいました。

清水町は幼少期に暮らしていた故郷でもあるのです。

003

平取から日高へ向かい、日勝峠へ・・・が私のドライブコースで、今年は既に7度ほど十勝へドライブしています。ちょうど先週も同じコースで清水~鹿追町から然別へ走りました。

落橋・・・このあまり見る機会の無い文字に落胆・・・

 

maxresdefault CrJZKY6UIAAs3OA

メディアの写真ですが、何度も何度も通った日勝峠が信じられない光景です・・

しかし、日勝峠を通らずとも日高からやや10キロ程走り、占冠IC~清水ICというルートで楽に清水に抜けられる事もあり、最近はあえて日勝峠を通る車も少なくなっているように感じます。

今回、当然日勝峠はダメなので占冠から高速道路に乗り、清水町へ向かいました。

 

004005

除去出来ずに残っている土砂に被害の大きさを感じます。

 

002

帯広へ向かう道はまるで工事中のように舗装面が見えず、通行止めになっていました。

 

001

氾濫した川の橋の上から。

片側交互通行になっており、停車したスキに撮影したので微妙ですが、川に流された一軒家が橋に引っかかっています。奥のほうは森に隠れてあまり見えませんでしたが、家屋倒壊等、悲惨な状況でした。

幼少期は私もこの付近に住んでいた記憶が有りまた、今年に限っても何度も通ったこの橋からの風景の変わりように悲しくなります。

先の写真の通り日勝峠は壊滅的で、年内の開通・・・というよりあの状況ではもう封鎖してしまうんではないかと思います・・・この秋、両親を連れて紅葉を観にドライブしようと考えていましたが、残念です。

出来れば日勝峠を修復しまた通れるようになって欲しいのですが、今回の台風により多数の道路が通行止めになっていますので、先ずは主要道路の復旧が先でしょうね・・・

北海道は台風が来ても温帯低気圧になっており、これまで台風による被害はあまり無かったと思いますが、こうして目の当たりにすると自然の怖さを実感します。

 

被害に合われた方々にこの場を借りてお見舞い申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

PAGE TOP