私的駄文 仕事以外のこともつらつらと

新年明けましておめでとうございます

2017年1月4日
この記事は掲載から323日経過しています。
情報が古い可能性が有りますのでご了承下さい

年が明けて三が日も終わり、世間もそろそろ通常の生活に戻るかと思いますが、お正月はゆっくり過ごせましたでしょうか。

私は本家の方で正月を過ごす事となり、久しぶりにインターネットの無い環境で過ごしました。といってもスマートフォンとノートパソコンは持っていきましたので、スマフォやテザリングでという手段は有りましたが。

昨年は土日祭日であっても仕事を忘れる事が出来ない状態でしたので、完全な休暇というのは久しぶりでした。

 

さて何をしようか?と悩んだ末、たまたま見つけた金田一耕助シリーズのDVDを観る事にしました。石坂浩二さん主演の映画と古谷一行さん主演のTVシリーズです。1970年代の作品ですので、公開時はまだ幼少期でしたが、その後のTV再放送等で観たと記憶しています。しかし、内容までははっきり記憶していおらず、もう一度観たいと考えていました。

作品ごとの感想をダラダラと述べても仕方ありませんので書きませんが、改めて昭和の活力というかパワーというか、良い時代だったなぁと感じました。木造家屋や自然、日本が日本らしくあった時代だと思います。それはイコール、自分らしく生きられた時代でもあったのだと思います。

その他に武田鉄矢さん主演の刑事物語等も観ましたが、昭和を懐かしむお正月となりました。

 

今年は昨年よりは仕事量も減りそうなので、手を掛けて投げっぱなオープンソースを作り込みたいなぁと考えていますが、果たしてどうなるやら・・・予約システムや不動産物件検索システムの問い合わせが相変わらず多いのですが、こららも古くなってきましたので新たに作りたいなぁとも考えています。

ともあれ、新年となり今年もこの業界で生き残れるよう細々頑張りたいと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

PAGE TOP