HOME > ホームページ制作 > ホームページ制作プラン各種利用規約

ホームページ制作プラン各種利用規約

月額リースプランに関して

月額リースプランとは、レンタルサーバー未契約及び独自ドメイン未取得で、新規ホームページ制作をご検討されているお客様へ、STUDIO KEYがサーバースペースの提供と独自ドメインを取得代行し、初期費用0円の月額料金で提供するホームページ作成プランです。

サーバーに関して

STUDIO KEY名義のサーバーへホームページを構築致します。

独自ドメインに関して

STUEIO KEYが取得代行し、名義もSTUEIO KEYとなります。また、.com .net .orgに関しては月額料金に含まれますが、.jpや.co.jp等、ドメイン取得・維持費が高額になるドメインに関しては別途ご相談下さい。

最低契約年数と契約期間内の解約に関して

月額リースプランの最低契約年数を2年とし、これを満たさず解約される場合は解約料として残りの契約月数分のリース料金を一括でお支払い頂きます。最低契約年数を満たしている場合は、解約料のご請求は御座いません。但し、一括でお支払い頂いており、残りの契約月数に満たない解約であってもリース料金の返金は致しませんのでご注意下さい。

最低契約年数満期後のデータ、ドメインに関して

月額リースプランを解約し、独自ドメインをご自身の管理下に置く事を希望される場合は移管手続きを致しますが、サーバー内にあるファイル各種及びデータベース内のデータに関してはお渡し出来ませんのでご注意下さい。ご自身で投稿された写真やテキストであっても同様です。但し、ブラウザから保存する事に関して制限は御座いません。

FTP権限に関して

月額リースプランはFTP権限はお渡し出来ません。

ファイルアップロード要領制限に関して

特に制限は設けておりませんが、ファイルサーバーのような利用方法(ファイルサーバーとしてのホームページ制作含)は出来ません。あくまで一般的なホームページ運用で、ブログに掲載する写真等に対する無制限の解釈となります。

契約拒否及び強制解約に関して

STUDIO KEYが月額リースプランで運用されるホームページとして適切で無いと判断した場合は契約を拒否致します(公序良俗に反するコンテンツや、サーバーへ過度に負荷を掛けるホームページ等)また、契約・運営後に不適切な運営をされていると判断した場合は、強制的に解約させて頂きます。なお、一括でお支払い頂いており、残りの契約月数に満たない解約であってもリース料金の返金は致しませんのでご注意下さい。

著作権・所有権に関して

全てのファイル・データの著作権はSTUDIO KEYに帰属します。

ホームページの修正・更新に関して

全く違うデザインに変更するといったケースや、コンテンツの大幅な変更などは別途御見積となります。ランディングページを新たに作成したいといったケースも同様です。

ページ内の文章を少し変更したい、電話番号が変わったのでお問合せ電話番号を変更したいといった更新は対応致しますが、ブログやお知らせの投稿代行は致しませんのでご注意下さい。

 

通常制作プランに関して

通常制作プランとは、既にサーバーや独自ドメインを契約されている方や、新しくご自身の名義でサーバーを契約予定の方へ向けたプランです。納品後3ヶ月はサポート致しますが、その後はサーバー管理やホームページ管理はご自身で行って頂きます。

また、納品後の大幅な変更や修正に関しては別途御見積となりますのでご注意下さい。

著作権・所有権に関して

納品後は運営者(お客様)へ委譲されます。

 

PAGE TOP